家づくりの失敗例と必ず成功させるためのポイントをいくつかご紹介!

家づくりにおいて
何が成功で何が失敗だと思いますか?

失敗例では数を上げればきりがないので具体例を何点か

・リビングに家具を配置したらテレビとの距離が近かった
・リビングのドアと収納のドアがぶつかる
・キッチンに炊飯器やレンジを置くスペースが無かった
・寝室にベッドを置いたら歩けなくなった
・クローゼットのドアが狭くて荷物を出し入れするのが不便
・掃除機を置くスペースを忘れていた
・床下収納が深すぎて使いづらい
・クローゼットが小さかったので布団を入れようとしたが入らない
・洗面室の周りをドアにしたためバスタオルをかける壁が無かった
・吹き抜けの位置が悪いせいか冷暖房の効率が悪い
・隣家と窓の位置が同じになってしまった
・ダイニングの真上に2階のトイレがあるため気持ちよくない
・廊下や階段の風通しが悪く、空気が澱んでいる
・遮音をまったく考えておらず、2階の音が響く

などなど
まだまだあげればたくさん出てきますが
家づくりにおいてこれだけ失敗例があるという事です。

では成功例としては

・家事動線を快適にすることで、無駄な動きが減りとても楽
・ウォークインクローゼットを玄関と洗面所の間に設置することで動線がコンパクトにまとまる
・太陽光発電とエネファームを採用し、光熱費を削減
・日当たりの悪いリビングを吹抜けにして明るく

などなど成功例も上げればたくさんあります。

私は創建にお願いしました。
成功例で挙げたことを中心に家づくりを考えてくださり
事前に細かく確認してくれて失敗することなく家を建てることが出来ました。
本当に感謝しています。

皆さんも家づくりを成功させてください。