家づくりを成功させるためにはハウスメーカーの方が安心できるかな

いざ家を建てようという話になったときに、まず何をするかというと
とりあえず住宅展示場に行って見て回ったり、資料を取り寄せての検討ですよね。

次の段階として、ハウスメーカーに依頼するのか工務店に依頼するのか
どちらがいいと思いますか?

やはりハウスメーカーで家を建てたいと思われる方の理由として
・大手なので安心できそう
・コマーシャルをやっているから
・住宅展示場に見に行って気に入ったから

など、納得できる理由ではないかと思います。

やはり、分かりやすく入りやすいモデルハウスがあり
知名度が高く大手ということで安心を求めてハウスメーカーと家づくりを始められます。

ところが、、、
その安心を求めて始めた家づくり。
商談を進めていく途中で何か物足りなさを感じてしまったり
大量仕入れや効率化という言葉に対してそれらが還元されておらず提示される価格も安く感じないし、
そもそも間取りのプランで満足いっていなかったり、
未確定な部分が多いのにも関わらず契約を迫ってくる
営業マンの都合で急かされるのでギャップを感じ、高額で買い直しが効かない状態で
納得できないまま家づくりを進められている建て主にとっては
その結果、安心が大きな不安に変わっていくという話をよく聞きます。

私は創建で家を建てたのですが、上に記載したような状況でした。
しかし、私を担当してくれていた営業の方は丁寧に私が納得できるまで
何度でも時間をかけて説明してくれました。

ハウスメーカーと建てる家づくりのポイントは
工法や会社名も重要ですが、営業担当者との相性が最大のポイントになりそうです。
逆を言えばどれだけ気に入った工法や会社でも、営業担当者との相性が悪ければ
良い家づくりは実現しない可能性が高くなるということです。

http://www.k-skn.com/